過去の展覧会

2010.12.13月 —12.22水

はっとりこうへい展
「カリモノノカタチ」

色を塗り重ねることで
色がただの色ではなくなり
何か違う存在になるように

http://hattlis.nomaki.jp/

2010.12.2木 —12.11土

“born bone”
圡田香奈子展

私たちはよほどに怖がりで、欲深い自分を覆い隠している。その滑稽な私が身に付けていた痕跡を元の形に解いていく。表層を失った、小さな私。己以上に大きく肥大したかざりは膨大に膨れ上がっていた。一つずつ、一本ずつ、私を確認して、自身のままの姿から一人歩きする滑稽な生き物が、また、動き出すかもしれない。

2010.11.18木—11.30火

結城幸司
「私は人(アイヌ)のくにが
みたくてみたくて…」展

私の作品は小さな窓かもしれません。
その窓からアイヌの世界を垣間見てくださったら幸せです。

2010.11.2火—11.16火

平田篤史 展

6才の頃、裏山で縄文土器を拾い、私は言い様のない衝撃をDNAに受けました。自分の中に流れるものに気づいて以来、生まれ育った神奈川に栄えた中期縄文文化、勝坂、曽利式土器をモチーフに創作活動を続けています。現代に受け継がれた縄文の作品達を、ぜひご覧になってください。

2010.10.25月—10.31日

鈴木勇人 展

1977年生まれ 山梨県出身 入選多数

2010.10.18月—10.24日

玉井勁展
「俺は…」

制作に励みながら、
俺さがしをする日々です。

2010.10.9土—10.16土

祖素甦展

川田久義+馬場信繁/武藤桂一/
紀 治男/佐野 暁/佐野邦雄
山村の疲弊が言われて久しい。 ここに山村振興を引っ提げて、南会津が立ちあがった。伝統文化に根差した新しい現代デザイン創造への挑戦で、文化のクライマックスを希求していく試みであります。

2010.10.1金—10.7木

根岸恵子展

大好きなところの美しい景色を絵にしました。今年はフランスにいって、バティックの勉強をして、いくつか作品を並べました。ぜひ寄ってみてください。

2010.9.23木—9.29水

後藤環展

のんびりした 気分に浸ることのできる
絵を お楽しみください… 

2010.8.30月—9.5日

笹本茂子展

犬や猫 ペットと暮らす楽しい毎日を描いてみました。
期間中、ペットの肖像画のご注文を承ります。写真を2〜3枚お持ちください。

2010.6.30水ー7.27火

北海道二風谷のアイヌ工芸
伝わるアイヌの技
貝沢民芸展

アイヌ民具のマキリやイタ、女性における織布のアットゥシ織りや着物等に施すアイヌ紋様刺繍など多くのアイヌ工芸が二風谷に古くより伝承されてきました。 私達もその工芸に携わる者です。 二風谷に伝わるアイヌ工芸その技の継がりをギャラリーモーツァルトの場で発信します。

2010.6.1火—6.28月

現代のアイヌ工芸
貝澤徹・貝澤幸司〈北の工房つとむ〉

二風谷コタンに生まれ、今も残るアイヌ彫刻を仕事に選び、33年目を迎えました。
伝統を生かし、時代の変化を取り入れた作品づくりを楽しみながら
「木」と向き合う毎日です。

2010.5.21金ー5.30日

アイヌとモダン 貝澤珠美の世界

私は二風谷という人口の約7割がアイヌ民族の血をひく人々が住んでいる村で生まれ育ちました。大人になるまで、自分がアイヌ民族である事が嫌でたまりませんでした。
デザイン学校に行った事をきっかけに、自分にしか出来ないデザインが何か考えるようになり、頭をよぎったもの、それがアイヌ文様だったのです。
協力=香りデザイナー「藤月」

http://sikerpe.jp/